「何度だって『好き』と言いたいの」

穂乃果と海未が恋人となり、ことりはまたひとつ夢が叶ったはずなのに。
どうして「幸せ」とだけ思えないのか——
自分の在り方について思い悩む、ことり視点のおはなし。

メロンブックスさまに委託申請中です。暫くお待ちください。

You may also like...